奥山方広寺

houkouji1371年(建徳2年)、後醍醐天皇の皇子無文元選禅師によって開創された東海屈指の名刹で、禅宗臨済宗方広寺派の大本山。総門「黒門」をくぐって見えてきたのが「山門」、山門から本堂に続く道沿いには「五百羅漢」があり、文字通り五百体の羅漢さまの石像が出迎えてくれる。その数の多さに圧倒される。さらに右手にある石橋の上にも「羅漢さま」がいて、時には三体、時には五体となるそうで『方広寺ミステリー』になっている。
●住所:浜松市北区引佐町奥山1577-1
●電話:053-543-0003
●http://www.houkouji.or.jp/

龍潭寺

龍潭寺
奥奈良時代(733)、行基菩薩開山の古刹で、井伊家歴代の菩提寺です。江戸時代建立の本堂(県指定)、開山堂(県指定)、茶人・作庭家として有名な小堀遠州作の庭園(国指定)など、数々の文化財を有し、常時公開しています。龍潭寺本堂は現在、約80年ぶりに屋根吹替え工事が行われています。境内に作られた回廊から庭園を近くで鑑賞できます。
●住所:浜松市北区引佐町井伊谷1989
●電話:053-542-0480
●http://www4.ocn.ne.jp/~ryotanji/

HOME1

きじ亭新型コロナウイルス感染症に罹患された方およびご家族・関係者の皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。
また医療従事者はじめ感染防止にご尽力されている皆様に、深く感謝申し上げます。

きじ亭では、新型コロナウイルス感染症の拡大ならびに政府による緊急事態宣言の発令により、お客様と従業員の健康と安全のため、4月25日(土)~5月6日(水)まで臨時休業とさせていただきます。
お客様におかれましては、ご不便・ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

尚、国内の様々な状況により事態収拾によっては休業日が長くなる場合もございます。